1日でお肌の乾燥をどうにかしたい方へ!

すぐに効果が現れてくる保湿のコツを求めていらっしゃる方は、

大事なときに肌の乾燥でとても困っておられるのではないでしょうか?

女性の方はほとんど毎日お化粧をしますから、乾燥していると

出来ばえが悪くなってしまいます。

もちろん、肌ダメージも起こりがちになりますから、

なるべく早くどうにかしたいと焦ってしまいます。

1日でお肌の乾燥から脱出する対策とは

一夜にしてとか、できるだけ早くといった保湿スキンケアを

お望みなら次の3点を大事にしてください。

①乾燥速効対策

はじめに注意してほしいことはシンプルなスキンケアに努めることです。

乾燥肌の場合には、たくさんの基礎化粧品を準備することで

克服するとお考えの方はたくさんおられますが、それは考え違いです。

お肌の水分がなくなっているのは、お肌自体がくたびれている、

疲弊している状態だとも考えられます。

それにもかかわらず、さまざまな美容成分を染み込ませようとしても、

なかなか受け入れることはできないのです。

かえって乾燥が悪化したり、アレルギーやシミの原因に

なることもありえますのでお気を付けください。

ここで、試していただきたいのは、セラミドが含まれている基礎化粧品です。

セラミドは、角質層の中で、細胞と水分を結びつけている成分で、

皮膚のバリア機能を引きあげてくれます。

このセラミドが欠乏すると、外部からのストレスを受けやすくなり、

乾燥をはじめとした肌ダメージがもたらされることが多くなります。

本来、セラミドは、ターンオーバーを正常にしていけば自ずと産生されていきますが、

ダメージを受けた肌を早く回復させるためには、

セラミドが含まれている保湿クリームでパックすることが賢明だと思います。

乾燥肌の場合には、肌の奥の方まで浸透しやすいクリームタイプが

高い効果を感じさせてくれると思います。

セラミドに伴う保湿効果は最大限で24時間くらい持続すると言われています。

就寝する前に、しっかりと化粧水でお肌を水分で満たしてから、

セラミド化粧品できちんと水分を保持しましょう。

②乾燥速効対策

お肌がとってもしっとりしていて健康な状態であっても、

毎日の洗顔、お化粧、クレンジングなどで徐々に

水分を保持する力は弱まってくるのが一般的です。

この水分保持力を回復させるために必要なことは、

しっかりと睡眠をとることです。

この睡眠の間に肌本来のバランスを回復しようと調整してくれます。

このお肌が回復していく時間が非常に大切ですので、

出来る限り十分な時間を睡眠にあてるようにしてください。

③乾燥速効対策

最後の乾燥対策は、睡眠用フェイスマスクを活用することです。

乾燥したシーズンや夏のエアコンが効き過ぎている寝室で

寝たとき、翌朝起きた時にのどの調子がおかしいことがあります。

睡眠中に喉が乾燥してダメージを受けてしまったかもしれません。

こんなとき、喉の乾燥をブロックするには、マスクは助けになります。

マスクをしていると、自分自身の息がマスク内にこもって

口の辺りの湿度が上昇します。

このように、湿度が高い空気を吸うことになりますから、

喉はもちろんその周囲のお肌の乾燥をブロックすることができます。

睡眠中でも、乾燥が気になる唇や肌も、湿度が高い環境になるので、

しっとりとした状態になります。

利用するマスクは、いろいろとありますが、

いち押しは、シルク製でネックウォマー型のフェイスマスクです。

シルク製マスクは、天然の素材で、保湿性にも非常に優れています。

また、一方で吸水性もありますので、湿度を適正に保ってくれます。

一般的にほとんどのマスクは使い捨てタイプですが、

シルクなどの布製マスクは、洗濯が出来ますし、何度も利用できます。